梁(はり、りょう)とは建物の水平短径方向に架けられ、床や屋根などの荷重を柱に伝える材のことであり、主に曲げ応力を担う。 梁はおもに鉛直荷重を伝えるが、地震などに際しては水平方向の荷重を支えることにもなる。

Wikipedia

"梁"に関連するコラム
下記のコラムは自動で収集しております。不適切な内容が表示される可能性もあります。